熱血社長ブログ

BLOG TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--  |  | スポンサー広告


監督記者会見


社長の塚野です。
昨日東京御茶ノ水JFAハウスで行われたJFL監督記者会見に、松田新監督と共に出席してきました。



2010kantoku

今シーズンは3チームの新加入、チーム移管の秋田、そして松田さんを含め新監督4名の顔ぶれで非常にフレッシュな印象でした。
この日は例年になく、会見に参加したマスコミ社の数が多く、活況を呈した記者発表となりました。



2010kaikenmatsuda

さて、我らが松田さんですが、
 

2年連続で最終節で昇格を逃している。
 新戦力の補強、自分自身も新監督、気持ち新たにJFL制覇、そしてJリーグ昇格を実現したい。



と力強い受け答えがありました。

記者からの質問には (チームの売りとなる部分、また注目してほしい選手)

 
気持ち新たにと先ほど申しましたが、「ポゼッション」という特長は継続していく。
 それを更に進化させ、常に主導権を握り、攻守に相手を圧倒するサッカーを実現したい。
 注目の選手は全選手で当たり前だが、
 今期加入の服部が直接的にも間接的にも大きな役割を果たすだろうと考えている。



と明確なヴィジョンを披露してくれました。
さて、気になる開幕戦の相手 《松本山雅FC》 の吉澤監督ですが、
JFLの強豪Hondaで長年中心選手として活躍、Honda、FC琉球の監督を歴任し、松本のJFL昇格を実現させました。
吉澤監督のコメントとして、

 

自分自身非常にファイトするタイプ。選手たちにもそういう部分が伝わっていると思う。
 多少ファウルをもらうかもしれないが、とにかくまず開幕戦一戦に集中し全力をあげたい。



とガイナーレを意識したコメントがありました。
こちらとしても望むところ。
お互い全力をぶつけ合っての激しい試合の後に白黒をつけたいと闘志に火がつきました。
サポーターの皆さん、是非力を貸してください。宜しくお願いします。

さて、今シーズンの社長ブログですが、
ホームページリニューアルそして4月の携帯サイトオープンにあわせ、スタイルを変更していきたいと思います。
今までは、主に公式試合後、そのゲームを話題にお届けしておりましたが、
トップの試合に限らず、幅広く話題を拾って継続して行きたいと思います。
お付き合いのほど、宜しくお願いいたします。



スポンサーサイト

2010.03.09  |  | 熱血


今期最終戦vsV・ファーレン長崎戦



まずもって今期全てのリーグ戦を終了できましたことに
関係の皆様 県民市民の皆様に心より御礼申し上げます 
誠にありがとうございました

昨日の結果 リーグ戦は戦績は5位 観客入場者数は1位となりました
話題の中心であるJリーグ参入については
本日4時から開催予定のJリーグ臨時理事会にて
入会本審査の最終結果が出されます
それを受けて夕方に鳥取市内にて記者会見を予定しておりますので
私としてのコメントはそちらに譲らせてください


いずれにしましても 濃密な1シーズンを過ごさせていただきました
ガイナーレ鳥取は本当に幸せものです 


2009.11.30  |  | 熱血


vsホンダロック戦



先ほど高崎と北九州の一戦が終わり
4位をめぐる競争は 「鳥取勝ちソニー負け」 事実上この1パターンに絞られました
このパターンを現実とするためには何をすべきか

ショッキングな展開のホンダロック戦でしたので
「これをひきずることなく」 と言葉にするのは簡単ですが
かなりの作業量になります

これを速やかに完了させ 来る最終戦の準備をしなければなりません
最終戦は34試合の中の一試合であるのは事実ですが
「4位争い」のことだけ考えていては十分だと思いません
「4位争い」のことと「今年の集大成」という位置づけも考慮すべきでしょう
ですのでやるべきことが沢山あります

さあ早く顔をあげて準備にとりかかろう!





2009.11.23  |  | 熱血


vsHondaFC


Honda戦 
6000名を超える今期最多のご声援に応えることができず
心の底からの悔しさがあります

結果は負けですので 最悪でしたが
残り二試合に向けて 
すべて悲観しなければならない内容だとは感じていません
また 悲観がもしも緊張を生み出すのであれば
それは慎まないといけないと思います

切り替えて次 です

2009.11.16  |  | 熱血


vs三菱水島FC


岡山での一戦
チーム一丸でぶつかってきた三菱水島
予想通り非常にタイトな試合となりました

ハメドの規格外なプレーによって勝点3への道が開かれましたが
あらためてこの終盤の戦いの重みを痛感しました

次節の相手はHondaFC
相当の準備をせねば 勝点を奪うことが難しいチームです
試合までの10日間に全てが懸かっていると言っても過言ではないと思います

本日もアウェイの地で絶大なご声援頂きました
心より御礼申し上げます
残り3試合 皆さんと共に全力で戦い 必ずや結果を手にします



2009.11.04  |  | 熱血


« | BLOG TOP |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。