熱血社長ブログ

BLOG TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--  |  | スポンサー広告


前期を振り返って

Jリーグ昇格を目標にスタートした2007シーズン。
前期を終了し4勝6分7敗勝ち点18の14位。
目標数値の4位とは勝ち点差13。
数字的に非常に厳しい折り返しとなった。

入場観客数は平均1,854名のリーグ5位。
ガイナーレグリーンクラブの会員数は4,426名。
目標にはまだ届いていないが、手応えのある数字だと感じている。

財政面では現状収入が5,000万円から6,000万円程度不足。
JFL昇格後毎年のこととはいえ、目覚めの悪い日が続く。

今週2度、選手スタッフに話をした。

我々の活動はチャレンジ。困難はつき物。
困難に際して、責任を他に転嫁するか、自身に責を求めるか。
大きな分かれ道となりうる状況だと理解して踏ん張ろう。

もうひとつ。
結果の出ない状況に励ましのメールを受け取る。激励の言葉を頂く。
また、がっかりした、期待はずれだとの言葉を投げかけられる。
遠征先のサポーターから監督交代の声が上がる。
ガイナーレの一挙手一投足に皆さんが関心を持っておられる。

感謝しなければいけない。
感謝して、すべきことに全力を注ごう。
チームは目の前の試合に100%集中し、ぶれてはいけない。
ガイナーレスピリッツを表現するんだ。

ぶれずに前に進もう。
道が閉ざされたわけでもなく開かれているわけでもない。
前に進む行動を選択し続けよう。









スポンサーサイト

2007.06.29  |  | 熱血


« | BLOG TOP |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。