熱血社長ブログ

BLOG TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--  |  | スポンサー広告


Hondaスピリット

後半15分を過ぎて 0-4
サッカーの試合において このスコアはほぼ勝負が決したと考えて不思議はない

だがHondaはちがった
試合を観戦して頂いた方にはわかって頂けると思うが
結果は内容を反映していない
スコアを知らずに観戦した人がいたとしたら 緊迫した展開に手に汗握ったに違いない

Hondaの選手も 途中おそらく 厳しい結果を想像しただろう
しかしながら 彼らの足は全く止まらない
彼らは 状況に動ぜずプレーを行うことができるスピリットを持っていた

ガイナーレも彼らのようになりたいと思う
終了間際に失った1点は 彼らと我々の差

前回も触れたが 気分や感情に左右されては 目標は達成できない
「どうせだめだろう」 も 「もう大丈夫だ」 も ダメだ
感情豊かであるからこそ 人間らしさもあるのだろうが
時としてそれが 自分たちの成長を阻害していることに気づかないといけない

無感情になることは不可能だろうが 感情を乗り越えることは出来る

Hondaの選手たちが 改めてそれを教えてくれた


2008.04.14  |  | 熱血


« | BLOG TOP |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。